ドールプランテーションの所要時間は?料金やお土産も徹底調査!

当ページのリンクには広告が含まれています。

Aloha~♡
ハワイ在住のアロハ・クリエイター、森ユマです。

この記事では、ドールプランテーションの所要時間や見どころをご紹介しています!

日本から来ていた友達夫婦と娘ちゃん(2才)と一緒に回ってきたので、子連れ目線から見たドールプランテーションも分かるように書きました♪

細かい部分まで丁寧にご紹介しているので、プランテーションに行こうかなと考えている方はぜひ参考にしてみてくださいね。

この記事を書いた人
  • ハワイ在住のアラサー女子
  • ブログ、インスタグラムでリアルなハワイ情報を発信中
  • 30歳でハワイ移住、ロコの夫と国際結婚
    現在はオアフ島に住んでいます
森ユマです♡
目次

ドールプランテーションでパイナップルを体験しよう


ドールプランテーションは、パイナップル農園を体験型で楽しめるテーマパークです。


迷路やトレインツアーがあるので、特にお子さん連れには大人気!
実際に私が行ってきた日も、たくさんのお子さんが楽しそうにしていました。

入園自体は無料で、ここでしか買えないオリジナルグッズを見ることもできます。
なので、ノースショアへ向かう途中にふらっと休憩場所として寄るのもおすすめ♪
(実際にこの日も、このあとノースショアへ観光に行きました。)


ハワイへ来たら一度は行きたい、観光スポットの一つです!

ドールプランテーションの所要時間は30分~2時間


ドールプランテーションの所要時間は、短くて30分、長くて2時間と見ておきましょう。

それぞれの時間での内容は、こちら。

  • 30分滞在の場合:ショップで買い物だけ楽しむ
  • 2時間滞在の場合:見どころ全部を回ってゆったり楽しむ


「買い物だけで十分だわ~」という方は、30分で見て回れます。

ツアーや迷路に興味のある方、お子様連れの方、ゆっくり見たい方は30分では足りないので、1~2時間見ておくと安心です。


ちなみにこの日私は、列車ツアーとショップでの買い物をしましたが、所要時間は1時間でした。
午前中の方が空いているようです。

ドールプランテーションには見どころが4つ


ドールプランテーションに行くなら、今からご紹介する4つの見どころさえ抑えておけば大丈夫!

どのアクティビティに参加するかは自由に選べます。
気になるところだけを好きに回っていきましょう。

パイナップルガーデン迷路


上から見ると、パイナップルの形が!
なんとこの迷路は、「世界一長い迷路」としてギネスブックにもされています。

いくつかポイントが設定されているので、そこに辿り着いて答えを集めていかなければいけません!
入ってから出てくるまで、平均40分なんだとか。

以前主人と2人で来たときは、20分で全部回ることができましたけどね。
(植木の間をショートカットしまくったのは内緒。笑 良い子は真似しないでください。)



料金はこちらです。

対象料金
大人9.25ドル
子ども(4~12才)7.25ドル
カマアイナ/ミリタリー8.25ドル


ドールプランテーションは、カマアイナ割引がそんなにないのが残念なんですよね・・・
入り口でチケットを買うと、すぐに迷路に入ることができます。

パイナップル迷路の入り口


途中で狭い道もあるので、ベビーカーで行くのは難しいかも。
自分で歩けるお子さん、もしくはご両親に抱っこできる体力がある場合はチャレンジしてみてください!

パイナップルエクスプレスの列車ツアー

列車ツアーのチケット売り場

ドールプランテーションでは、列車に乗ってパイナップル農園を回れる列車ツアーがあります。
その名もパイナップル・エクスプレス。



料金はこちら。

対象料金
大人13.75ドル
子ども(4~12才)11.75ドル
カマアイナ/ミリタリー13.00ドル


今回一緒に行った娘ちゃんは2才だったので、無料で乗ることができました♪
ベビーカーは乗り場に置いてもらいます。
車内では、大人の膝の上に座っていないといけないとの説明がありました。

ツアー時間は、20分です。
では、さっそく乗っていきましょー!

乗り場
列車の様子

ツアー中は、英語でパイナップル農園についての歴史ガイダンスが流れています。
日本語でのガイダンスはありませんでした。

ところどころでハワイアンミュージックが流れるので、テンションが上がります♡

昔使われていた機械
色鮮やかな植物たち


次々と目に入ってくる新しい光景に、娘ちゃんも終始ニコニコ。

ここにあるのはパイナップルだけではありません。
途中でバナナやココナッツなど、たくさんの木が見えるので飽きませんでした。


この日は曇りだったので、ツアーが始まってしばらくすると肌寒くなってしまいました。
上着を持って行って正解。

雨期に列車ツアーに参加する方は、風邪を引かないように羽織るものを忘れずに持って行ってください!

森ユマ

列車のスピードはそんなに速くないんだけど、風が冷たく感じたよ。

プランテーションガーデンツアー


プランテーションガーデンツアーは、お庭の中を自分のペースでお散歩できるコースです。

日本では見たことのない植物があったり、池もあってなかなか風情があります。
写真映えするので、思い出作りをしているカップルやご家族がたくさんいました。


料金はこちら。

対象料金
大人8.00ドル
子ども(4~12才)7.25ドル
カマアイナ/ミリタリー7.50ドル


ただ回るだけなら10分、写真を撮ったりゆっくり見て回ると20分ほどかかります。
時間制限はないので、座ってゆっくりおしゃべりしてもいいんですよ♪


とにかくのんびりまったり重視な方にはおすすめのコースでした。

ショップ


ショップの中では、お土産や食べ物を買うことができます。

パイナップルがデザインになっている商品が、とにかくたくさん並んでいました。
こちらのTシャツは、なんとパイナップルを染料にして色染をしているんだそう!


パイナップル味の食べ物もあって美味しそう。

お手洗いには鍵は付いていなくて、そのまますぐに入れるようになっています。


これが名物のパイナップルアイス!!!

パイナップル味のアイスの上に、ざっくざくのパイナップルが盛られています!
甘酸っぱくて、暑いハワイで食べるおやつにちょうどいい~♡

少し酸味があったので、娘ちゃんは一口でごちそうさまをしていました。笑
お姉ちゃんが全部食べちゃうよー。


デザート以外にも、ホットドッグやがっつりとしたカルーアポークなどもあります。
ここで食べてもいいんだけど、私たちはノースショアでランチを食べたかったのでアイスだけで我慢。


中にも外にも食べるスペースがあります。
外の方が気持ちいいので、みんな外でのんびりしながら食べていますね。

猫ちゃんが5匹ほど日向ぼっこをしていたので、癒されました♡


ご家族が迷路や列車ツアーに行っている間に、ここで座って待つこともできます。

お買い物が好きな方は見て回るだけでも楽しいと思うので、ぜひショップに寄ってみてください。

鯉にエサやりもできる


ちなみに娘ちゃんが一番楽しんでいたのは、こちらの鯉へのエサやり。
誰でも入れる場所に池があるので、入場料はかかりません。

エサ代は50セントでした。(25セント硬貨が2枚必要です。)


ここで鯉を見たり、鳥さんやアヒルさんにもエサやりをして、ものすごく嬉しそうにしていました。
彼女のドールプランテーションでのハイライトは、ここで間違いないでしょう。笑

パイナップル畑の奥まで行くと、池があります。

ドールプランテーションの営業時間や場所

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次