ハワイ行き機内でのベストな過ごし方|在住者が疲れない対策を伝授

当ページのリンクには広告が含まれています。

Aloha~♡
ハワイ在住の森ユマです。

日本からハワイまでは飛行機で8時間。
ハワイ旅行を全力で楽しむためにも、機内では疲れを溜めたくない!

そんな方のために、ハワイと日本を行き来している私が快適な過ごし方を伝授しちゃいます!

ハワイ行きの飛行機でリラックスできないと、ハワイ到着後に疲れや時差ボケが出てきてしまいます。
素敵な思い出を作るためにも、しっかり機内で休めるように準備しておきましょう♪

この記事を書いた人
  • ハワイ在住2年目のアラサーガール
  • ブログ、インスタグラムでリアルなハワイ情報を発信中
  • 30歳でハワイ移住(J1ビザ)、ロコの夫と国際結婚
    現在はオアフ島に住んでいます
森ユマです♡

\ インスタグラムもフォローしてね! /

目次

ハワイ行き機内でのベストな過ごし方をご紹介


まず最初に、ハワイ行き機内での過ごし方のポイントをお伝えします。

それは、とにかく寝ることです!

森ユマ

映画も見たいんだけど、なんで寝た方がいいの?


基本的にハワイ行きの便は、日本の夜出発 → ハワイの朝到着になります。

上手く飛行機で睡眠を取れれば、ハワイに到着する頃にはしっかり元気な状態なので、そのまま観光をスタートできるんです。

しかし、もし飛行機で寝れなかった場合は、

  • ハワイ到着後はとにかく眠い
  • 時差ボケでしんどい
  • 観光に行くエネルギーが湧かない

なんてことになってしまいます。

森ユマ

せっかくのハワイ旅行なのに、それは悲しいね!


なので、ハワイ行きの機内ではリラックスして睡眠を取れるような工夫をしましょう。

実際に私が使っているもの、実践していることをご紹介していくのでぜひみなさんも真似してみてください♪
これでハワイ旅行を万全な状態で楽しめること間違いなし!

ハワイ行き機内で快適に過ごすにはこれを持って行こう

私が実際に機内へ持参するようにしているものを、ご紹介します。

  • ゆったりとした服装
  • 着圧ソックス
  • スリッパ
  • アイマスク
  • ネックピロー
  • スキンケア
  • 日焼け止め


色々試した結果、これらがあると快適に過ごせることが分かりました。
おすすめの商品や理由を今から解説していきますね!

ゆったりとした服装

飛行機では約8時間、座りっぱなしになります。
ただでさえ血流の流れが悪くなってしまうので、なるべく締め付けのない服装にしましょう。

参考までに私が飛行機に乗るときの服装↓

  • ゆるめのズボン
  • UNIQLOのブラ付きキャミ
  • Tシャツ
  • トレーナー
森ユマ

下着の締め付けも気になるから、UNIQLOのブラ付きキャミは本当に優秀!

着圧ソックス

女性の一番の大敵ではないでしょうか、足の浮腫み。

せっかくハワイに着いたのに、足がパンパンで疲れるし写真写りも悪いなんて・・・

私も浮腫みやすい体質で、毎回フライト後は歩くのもしんどかったんです。
ですが、着圧ソックスを履き始めてから浮腫みが気にならなくなりました!

いくつか試しましたが、一番良かったのは「ドクターショール」の着圧ソックス。
ふくらはぎがめちゃくちゃ楽になります。

ハワイ到着後に元気に歩くためにも、着圧ソックスはおすすめ!

森ユマ

24.5㎝以下の方はM、24.5㎝以上の方はLです♡

スリッパ

機内では靴を履いていると窮屈なので、スリッパを持参することをおすすめします。
よりリラックスできますよ。

使い捨てスリッパでもいいのですが、私は繰り返し使えるタイプを使います。
なぜなら、ホテルやちょっとした出先でも使えて便利だから♪

お手入れできて、底も薄すぎないものを愛用しています。

アイマスク

ちょっとした光や、動いている周りの人の影が気になって、眠れないことはありませんか?
私はそんなとき寝れないタイプです。

なので光を99.99%遮断してくれるアイマスクを使用しています。
これを付けると、しっかり光を遮断してくれて視界が暗くなるので、安心して寝られるようになりました。

目元に触れないような形になっているので、まつ毛が当たったりアイメイクが崩れる心配がないのも嬉しい。
締め付け感もなく、肌触りもいいです。

昔は100円の安いアイマスクを使っていましたが、心地よさが全く違うのでぜひ試して欲しいアイマスクです。

森ユマ

私は離陸したらすぐにアイマスクを付けてるよ。

ネックピロー

ネックピローは、ハワイ行きの飛行機では必需品!

私も最初は荷物になるのが嫌で使っていなかったんですが、ネックピローがあるのとないのでは睡眠の質が全然違います。

空気を入れて含ませるタイプは何だかフィットせず、こちらの低反発のネックピローにしたところばっちり首元を包んでくれて眠れました。
もうこのネックピローなしで飛行機には乗れません・・・

森ユマ

小さく折りたためるから、リュックに入れて機内持ち込みにしてるよ。

スキンケア

機内はとても乾燥しているので、フライト中にスキンケアをするようにしています。

スキンケアをしないと、ハワイに着いてからの化粧ノリが悪いです。
せっかくのハワイ、最高に可愛い状態の自分でいたいですよね!

私は詰め替えボトルにいつも使っている化粧水、乳液を入れて持ち込んでいます。
あとはリップクリームとハンドクリームも忘れずに。

この詰め替えボトルは、フタがしっかり閉まるので漏れる心配がなく、シリコンなので柔らかくて扱いやすいです。

日焼け止め

着陸前に必ず行うのが、日焼け止めを塗ること。

空港内を歩いたり、空港からワイキキまで移動するだけでも十分に焼けます。
なので機内で塗っちゃうのがベスト。

ハワイ在住者も使ってるおすすめの日焼け止めは、こちらの「ニュートロジーナ SPF70」。
焼けたくない方はぜひ使ってみてください。

フットレストは禁止のところもあるので注意

一時期流行っていたのが、こちらのフットレスト↓

足元に置くと座席がフラットになるので、足が楽になるという優れもの。

私も使ったことがありますが、すーごく快適でした。
足の浮腫みもなし。


ただし残念なことに、フットレストの使用を禁止している航空会社もあるのでご注意ください。

ハワイアン航空は禁止していますね。
JALとANAは条件付きでOKとありますが、状況によっては断れることもあるそうです。

森ユマ

せっかく持って行っても使えなかったらただの荷物だから、事前に確認しておこう!

まとめ

以上、ハワイ行き機内でのベストな過ごし方を解説しました。

フライト中にしっかり寝れるかどうかで、ハワイ旅行を楽しめるかどうかが変わってきます。

ぜひ今回ご紹介したアイテムを使って、快適にハワイへ向かいましょう♡


ハワイ旅行前に「海外旅行保険はどうしよう」とお悩みの方。
そんな方はこちらでお得な情報をご紹介しているので、ご覧ください♪


ハワイでおすすめのWiFiを知りたい方は、こちらでご紹介しています。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次