【英語が全く話せない人向け】ハワイのショッピングで使える英語フレーズ

当ページのリンクには広告が含まれています。

Aloha~♡
ハワイ在住の森ユマです。

「ハワイ旅行は楽しみだけど、英語が不安だな・・・」

そんな方のために、ハワイでショッピングをするときに使える英語フレーズを分かりやすくまとめました!

そのまま見せても使えるので、安心してハワイに向かいましょう。
ぜひ参考にしてくださいね♪

この記事を書いた人
  • ハワイの旅行会社に勤務するアラサーガール
  • 30歳でハワイ移住→ロコボーイと国際結婚
  • ハワイの観光情報から生活情報までおまかせあれ!
森ユマです♡
目次

【コレを見せればOK!】ハワイのショッピングで使える英語フレーズ

ショッピングに行っても英語で困らないように、細かく3つのシーンに分けて解説します。
「入店」、「買い物中」、「会計」
この3つさえ抑えておけば心配いりません♪
では一つずつゆっくり進めていきましょう!

入店


とにかくこれだけ気を付ければ大丈夫です!
店員さんが挨拶をしてくれたら、挨拶を返しましょう。

ハワイでは声かけられたら返事をするのが一般的です。
それを知らない日本の方が返事をせずに、無視をされていると勘違いされてしまうことがよくあります。
でも英語を話せなくても大丈夫!
とにかく何か言われたら、こんな感じで話さずに返すだけでもお互いに気持ちよくお買い物できますよ♪

・ニコッと笑う
・会釈する


店員さんは大体こんな感じのことを言ってくるので、もし余裕があったら話してみてください。

・「Aloha~!(アロハ~!)」 「Hi!(ハーイ!)」
 →返事「Aloha~!(アロハ~!)」 「Hi!(ハーイ!)」
   ※そのまま返すだけで大丈夫。

・「How are you?(ハワユ―?)」 「How are you doing?(ハワユ―ドゥーイン?)」
 →返事「I’m good.(アムグッドゥ。)」

・「If you need any help, let us know.(イフユーニドゥエニヘルプ、レタスノウ。)」
 →返事「Thank you.(センキュー。)」


店員さんも英語が苦手な観光客の人には慣れているので、話せなくても気にしないで大丈夫ですよ。
ニコッと素敵な笑顔で楽しいお買い物をスタートしましょう!

買い物中

お店のスタイルによって話しかけてくる場合とそうでない場合がありますが、とりあえずこれさえ覚えれば大丈夫です!

「I’m just looking. Thank you.」
(アムジャスルキング。センキュー。)

何を言われたとしても、これで返せれば問題ないです!
何か店員さんに聞きたいときは、こうやって聞いてみてください。
この画面を指差して、そのまま店員さんに見せても大丈夫ですよ♪

・「Do you have “small” size?」
 「Sサイズはありますか?」
  ※ S = small(スモール)
    M = medium(ミディアム)
    L = large(ラージ)
    欲しいサイズを” “に入れてください。

・「Can I try it on?」
 「試着してもいいですか?」

・「I’m looking for 〇〇.」
 「〇〇を探しているんです。」

・「How much is it?」
 「いくらですか?」

Yes. / No. が答えられなくても、頷く / 頭を横に振るで店員さんは理解してくれるので、
苦手な方は話さなくても大丈夫です。
あとはお買い物を自由に楽しんで、欲しいものをゲットしてください!

会計

お会計で緊張する人も多いのでは?
もし何を言われているのか分からなくても、ジェスチャーで伝えようとしてくれるので大丈夫ですよ。
お会計時の会話も大体こんな感じなので、参考にしてください。

・「Anything else?(エニスィングエルス?)」
 「Are you ready to check out?(アユレディトゥチェックアウト?)」
  お会計でよろしいですか?
 →返事「Check out Please.(チェックアウトプリーズ。)」
  お会計でお願いします。

・「Do you need a bag?(ドゥユニードゥアバッグ?)」
 「Would you like a bag?(ウッジュライカバッグ?)」
  袋は必要ですか?
 →返事「Yes, thank you.(イェス、センキュー。) / No, thank you.(ノー、センキュー。)」
  はい、お願いします。/ いいえ、大丈夫です。

・「How would you like to pay?(ハウウッジュライクトゥペイ?)」
 お支払い方法はどうされますか?
 →返事「In cash, please.(インキャッシュ、プリーズ。) / By card, please.(バイカード、プリーズ。)」
  現金でお願いします。/ クレジットでお願いします。

何か伝えたい・聞きたいときは、こちらを店員さんに見せてください。

・where is the cash register?
 レジはどちらですか?

・Could you wrap them separately?
 別々に包装して頂けますか?

・Can I get this gift-wrapped?
 ギフト用のラッピングをお願いできますか?

・Do you take credit card?
 クレジットカートは使えますか?

・Please take off the price tag.
 値札は取ってください。

・May I have receipt?
 領収書をいただけますか?

まとめ


上手く話せなくても、笑顔がなにより大切です!

店員さんはあなたにショッピングを楽しんでほしいと思っているので、ちょっとの英語の間違いなど気にしなくて問題ありません。

最後はThank you!とお礼を述べて、気持ちよくお買い物を終わってくださいね♪

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメント一覧 (2件)

コメントする

目次